今を唱えば~天候と時代の王子様達に煌きを~
某アイドル事務所所属の“山風な5人組”と、その2代下の“跳んでる10人組”が、好きな管理人による…気ままな芸能関連の記事置き場です。(最近、二千分の一を勝ち抜いた“先生”も推してますww)
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

blogram投票ボタン 良かったらポチッと、お願いします



描いて生きて幸せを
深蒼ちゃんにお泊りしたて…
今日は、「ハチミツとクローバー」を観てきました。
ハチクロに、ちなんで「ハニートースト」でも食べようかな?と思ったのに…
いざパン屋に入ったら、関係無いベリーパンに目が…(苦笑)

まぁ、それはさて置き…簡単感想↓
※ネタバレ注意
映画を観て、深蒼ちゃんと真っ先に話したのは
山田さんー!頑張って!応援するわ!」って、事。
…あれ?オカシイな?櫻井さんの演技観たさで、いったハズなのに…

▼竹本君、とても好きなキャラでしたよ!
青春少年最高!
良くも悪くも、表情態度に出ちゃう…
森田さん、ナイスネーミングです!(笑)

「人が恋に落ちる瞬間~」って、真山さんが見たって、意味だったんですね。
はぐちゃんが去った後の桜の絵、コンテスト(?)用の途中の絵、を見る竹本君。何か、竹本君が絵を見てるシーン好き。キレイなものの輝きに当たる?そんな感じが好き。

歌(アオゾラペダル)は竹本君そのもの。涙出ちゃった。
…けど、EDじゃなくて、いっそ挿入歌にして欲しかったです。
自転車1人旅のところ。特に、海に出たところ。


▼けど、一番印象的だったのは、やっぱり山田さんでした。
はぐちゃんとの会話と、
「はぐちゃんって、話しやすいね」「食べる?」「このお姉ちゃんみたいに、滅茶苦茶に描いちゃえ!」
竹本君との幸せ話とか
「竹本くんって、幸せそうなの似合わない」「…巧く、言い返されてムカツク…」「皆ー!この可哀想なお兄ちゃんの為に、4つ葉のクローバー探そう!」
真山さんに対する態度とか
「留年しちゃえば?」「バイトが増えるのは良くないな…ソレは、とっても良くないな!」「私は…真山が追っかけてくるから…」
…性格が凄く愛らしい!
海でお泊りの時、花本さんに「お前だけが、頼りだ」って言われたのに、「阪神巨人」って暴走してるのも。(笑)

酔っ払って、おんぶされてるシーン…
「真山ぁ…好きー…」「ありがとう」
この映画で1番好きかもしれない。(え?)

後半で、真山さんの背中を押してあげるのは、凄く良い。
容姿も、一番原作に近い気もするし(と言っても、原作の表紙やポスターしか見たこと無いけれど…)


▼反対に、はぐちゃんは、第一印象が原作とは違う気がしました。
けど、声は凄くイメージ通り!
だから、段々に全体も、はぐちゃんらしく見えて来たんですよ。
「ありがとう」は、本当に可愛い。(特に、ご飯に誘った時のね!)
けど、ラストのありがとうは反則だよ!
まぁ…だから、ラストの「海の絵」が出来たのかな?
…と、信じたい!!森田さんだけの手柄にさせたくない!(え?)
だって、はぐちゃんが復活(?)したのって、森田さんが動いたからでしょ?森田さんが動いたのは、竹本君の喝のおかげでしょ?…ねぇ?(誰に向かって言ってる?)

あ、竹本君が喝入れた後に、引き返してきて「はぐちゃんの事…お願いします!」ってシーンが、大好き!
戻ってきて言うと、いう態度が、凄く竹本クンらしくて好き!
スポンサーサイト

blogram投票ボタン 良かったらポチッと、お願いします






管理者にだけ表示を許可する





TRACK BACK
TB*URL





Copyright © 今を唱えば~天候と時代の王子様達に煌きを~. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。