今を唱えば~天候と時代の王子様達に煌きを~
某アイドル事務所所属の“山風な5人組”と、その2代下の“跳んでる10人組”が、好きな管理人による…気ままな芸能関連の記事置き場です。(最近、二千分の一を勝ち抜いた“先生”も推してますww)
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

blogram投票ボタン 良かったらポチッと、お願いします



ペアコーナー

MC開けから――

桐山「ゴメンな、慎ちゃんほとんど話さずに終わってしまって…」
とか、何とか(笑)

ジュニアコーナー
世界が一つになるまで→スノプリ
・Top Checker
・Deepな冒険
・今すぐに
「世界が一つになるまで」を聞いた瞬間、薮君も一緒に歌ってくれないかな?って思いました。
相方様に、無意味に「Deepな冒険 」って、初期の頃の嵐の曲なんだよ!とPRしましたww
多分、B.I.が(関東Jr.では)一番歓声上がったような…

・V.I.P.
・Here I am
・Stay Gold
・Ume 強引 オン
個人的には、VIP好きなので、もう少し聴きたかったかも(^o^;)
てか、私、関ジャニJr.はBADとNくんしか、よく解らないから…
それ以外は、座ってしまいってました(;´Д`)


☆ロミジュリ
意外と「ロミオ」の会場の掛け声が小さかった…
なので、私も戸惑い気味に、弱めで掛け声してました



★ペア演出コーナー
※このコーナーは全てメインステージのみの使用でした。
▼圭人くん&龍くん
メインステージ(上段)の端にあるセット(ブリキの…兵隊?ロボット?)をバチで叩いて、軽快なリズムを鳴らします。
立ち姿としては、和太鼓を叩くような感じ?
後半は、バチを叩いてリズムを取りながらダンス。
ラストに二人、少しテレ笑いをしながらハグww(会場から歓声が沸く)

▼裕翔くん&光くん
観客席から見て、中段に右手寄りに、ドラムスタンバイ。
で、まずは裕翔くんのドラムのみの演奏。
その後、光くんもスポットライトが当たっていたドラム付近に、フェードイン。
そして、光くんのベースメインの演奏後、本格的にセッション。
…凄かったです!!(遠く離れている)私の席まで、ドラムとベースの低音の響きが、全身に伝わってきました!!
これは、生でなくちゃ味わえませんね!!(本当に、参戦して良かったww)

▼涼くん&大ちゃん
ドラムセットの前(ステージ1階)に登場。
裕翔くん&光くんの演奏に合わせて、息の合ったダンスを披露。
背格好が似てるので、ダンスの振り以上に、シンクロしてる感じがありましたww
ラストには、涼くんが中央寄りに移動して、バク転!!
(こう言うとき、心底 メンバー全員がバク転できるV6のお兄様方は凄いなぁと思ったりww)
個人的には、大ちゃんに(バク転が出来ないなら)側転でもやって欲しかった(笑)

▼ちぃちゃん&高木くん
ステージ(多分)中段で、左手寄りに高木くん、右手寄りにちぃちゃんがスタンバイ。
(裕翔くん&光くんと対称になるように)左手側中段に、キーボードの伊野尾くんと、ギターの薮くんも登場。
歌い分けは、♪傷ついた~立ち止まってしまうね♪が高木くん、♪深いその~マジで愛してるから♪がちぃちゃん(※部分で、会場から歓声がww)
その後、二人の乗っていたそれぞれの台が中央に移動して、おもむろに台に座る2人。
そして、2人それぞれに装置を手に、スモーク発射!!
噴出後は、二人とも、再びステージに立ち、くっついて熱唱ww

▼薮くん&伊野尾くん
ステージがいったん静まり、先ほどと同じステージ左手に、キーボードセット。
伊野尾くんはイスに座ってスタンバイ。
で、立っている薮くんが「僕が詞を書いて、伊野尾ちゃんが作曲した、2人で作った歌です。聞いて下さい『』」で、歓声が挙がり、演奏開始。
後々 知ったのですが…この時、初めて楽曲名が判明したとの事。(オーラスまで、ためていたのかな?)
背景には、綺麗な青空と、彩られた歌詞が映っていました。
薮くんの声と伊野尾くん演奏が、本当に綺麗に重なって…薮くんは気持ち良さそうに伸びやかに歌っていました♪
スポンサーサイト

blogram投票ボタン 良かったらポチッと、お願いします






管理者にだけ表示を許可する





TRACK BACK
TB*URL





Copyright © 今を唱えば~天候と時代の王子様達に煌きを~. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。