今を唱えば~天候と時代の王子様達に煌きを~
某アイドル事務所所属の“山風な5人組”と、その2代下の“跳んでる10人組”が、好きな管理人による…気ままな芸能関連の記事置き場です。(最近、二千分の一を勝ち抜いた“先生”も推してますww)
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

blogram投票ボタン 良かったらポチッと、お願いします



殺風景(5/21・昼)
紀行TL

Bunkamuraに ちょっぴり迷子になりつつも、無事にたどり着き(笑)
ロビーで「竹の子の炊き込みご飯御膳」を注文。
ネットで前もって調べた時から竹の子好きなので、これを頼むつもりでした(笑)
この時点で、既に13:15…(´∀`;)
まあ、一人で黙々と食べるなら問題ないかな!ギリギリなのは否めないけど(笑)

てか、ここにくる途中で傘のビニールが外れたのではめ直したのも、タイムロスの要因かしら(´д`;)

そして、完食。美味しかった!
木の芽の香りもよかったし、海老、魚(鯖かな?漬け味噌みたいな味付けが良かった)、煮豚(凄く柔らかかった)と凄く満足!
お吸い物も、ホッとする味かつ温度でした~。
時間が時間だったので、食後のお茶がくる前に、お茶摘みへ(´∀`;)←
席に戻ると、緑茶が(笑)コレも、ホッとする味で、慌ただしい私を落ち着かせてくれました(笑)←

そんなこんなで、いざ会場へ!!
ギリギリなんで、パンフは後!←
スムーズに着席!!
……

うぇ!?最前列!?

まあ、端だったけど…最前列!?
って、あわあわしつつ、携帯の電源をオフにすると、もう開演!←マジでギリギリwwww

…近っ!
めっちゃ目の前!!

そう、丁度 役者さんが端で前に出てくる場所側だったんです(笑)
演目をご覧に成った方は解るかと思いますが、平成のクニオさんが左手で取り調べを受けているのに対して、右手で昭和(回想)のクニオさんが登場する、その昭和側でした(^w^)
おかげ様で、黒髪の光くんがよく見えました!
でも、光くん(に限らず役者さん全員です)が中央にくると、役者さんが重なってしまって様子がよく解らない座席では有りましたが…
全体的に、めっちゃ近い!!役者さんの表情がめっちゃ見えた!!

本当に全く下調べしないでの知識白紙での観賞だったもんで…
まず、冒頭の下世話用語の乱発に面食らってたら、いきなりの銃声!
マジ ビビりしてしまいました(´д`;)
てか、光くんって、あんなに低い(ってか、暗い?)声が出るのね…
【オルトロスの犬】でも悪役ではありましたけど…この舞台に比べたら、あれは可愛らしいもんですね、声もアイドル声に近かったし。
本当にこの舞台は汚れ穢れ的な要素が多くて…ジャニーズ(しかも、まだ若い子)でも、こういう仕事やるのね…まあ、内容は複雑な人間の嫉みと脆い部分が折り重なってて、凄く濃いもので…
共演者の皆様の演技力に、本当に作品の世界観に引き込まれました…
こういう舞台に主演として選ばれた光くんって…実力派の皆様に囲まれても飲まれない演技力は、凄いなと思いましたけど…
私は、やっぱりアイドルしてる光くんが好きです(笑)
舞台の内容も本当に濃くて、あきる隙を与えない、素晴らしい物だと思いますし、素直に面白かった良かったと言える作品でした。
でも、もう一回 観たいかと訊かれたら…もう良いです(´∀`;)←
正直、私には刺激が強過ぎた。一回の観賞が限界です。←


▼どうでも良い話。
若い頃のマリさん役の方、スタイルがよく豊満な胸元でしたが…
平成のマリさんは胸元が……まあ、50過ぎって設定だから、痩せ細ってしまった設定なのかもですね←
てか、若い頃のマリさんのファッション可愛かった(*´д`*)

▼ネタバレな疑問点。
結局…二千万って実在したの?あったなら、何処に行ったの?
それから、クニオさんの母親がロシアンルーレットに割り込んできたのは何故?
後、稔くんがお姉さんに電話したのは…本当に世間話だったのかな?何かを伝える隠語だったのかな?って思う半分…
道を踏み外すと覚悟を決めたからこその、普通の人と普通の会話をしたかっただけなのかな…

色々と憶測が渦巻いて、モヤモヤしつつ、切なくなります…


▼ネタバレな感心点
四人バラバラの供述の真相が、それぞれに本心だったと言う事に激震しました。
まあ、お父さんのは感情論ってか人情論だけど…厳密に言えば、お母さんのも、そうなのかな…
でも、根底的には、四人バラバラの供述が全て事実だったと言う話の作りは、本当に凄いな!と思いました。
後、お兄さん役の大倉さんが、安西さん役も演じていたのは、暗に本当の父親を指してるとしたら…そこも、凄く深い…否、濃いな と、思います。
それから、タイトルの殺風景って意味も…本来の語意に加えて、殺人が起きた風景って意味もあるんじゃないかな…って、考えさせられる…
てか、(ブラックジョークなんかではなく)ガチで誰一人、救いが無い話って辺りが、妙に現実的と言うか…これって実話なの?って感じさせられました。


▼個人的に気に入った点
大倉さんが凄く好きになった(笑)
全く気質が違う作品ですが【舟を編む】のオダギリジョーさんみたいな立ち位置だった気がします。
作品の役としてじゃなくて…役者さん自身としての立ち位置が…似てる気がしました。
あくまで、私個人的な感覚なんで、誰にも同意は得られないとは思いますが(笑)



そんなこんなで…
せっかく渋谷にきたんだし、利用駅の近くだから、109に行ってみました(≧∇≦)
セール品を収穫!
ピンクベージュのスプリングコートと、大人可愛い感じのペプラムを色違いで二枚購入しちゃいました♪
あっという間に一万が飛んでいきました(´∀`;)←

そして、ご飯はどうしようかと…一度、109を出た先に、EXCELSOR CAFFEが目に入ったので。
<S>地元には無いからね!…無いですよね?私が知らないだけだったら、スミマセンwwww</S>(※調べてみたら、私の出身中学の近くに、いつの間にか出来てたようです…めっちゃ地元にあったwwww)
カプレーゼサンドが美味しそうだったので、注文してみました。
…旨っ!!(」゜□゜)」
正直、昼間の御膳は(我が家は割と和食ベースな家庭なんで)馴染みのある美味しさでしたが…
これは、新しい美味しさ!
もともと、前菜としてのカプレーゼは好きでしたが…フランスパンで挟んで加熱しただけなのに、新しい美味しさ!
普通に、バジル+トマト+モッツァレアチーズ+オリーブオイル+加熱だったら、マルゲリータだと思うじゃないですか!でも、フランスパンに挟むことで、マルゲリータとは大分 異なる風味だったんですよ!
ぶっちゃけ、マルゲリータより、こっちのが俄然 好みでした!!


…最後がタダの食レポでスミマセン(^w^)←
スポンサーサイト

blogram投票ボタン 良かったらポチッと、お願いします






管理者にだけ表示を許可する





TRACK BACK
TB*URL





Copyright © 今を唱えば~天候と時代の王子様達に煌きを~. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。